×

[PR]この広告は3ヶ月以上更新がないため表示されています。
ホームページを更新後24時間以内に表示されなくなります。

kit cansat project
 
   
cansat home
   
  cansat about
   
  cansat diary
   
  cansat gallery
   
  cansat contact
   
MEMBER

cansat link
08年度ARLISS
いよいよアメリカに向けて出発です。格安航空券で往復9万円でした。
飛行機の乗り換えで寄った
台湾での一幕
日本ってある意味影響力があるなって
実感した瞬間でした。
台湾からサンフランシスコまでの便の出発待ちです。
ちょうど台風が来ていてフライトが少し遅れました。
空港まで戻ってくるときバスの時間が遅れてかなり大変でした
国際線ではありえない一時間前のチェックインでした。
サンフランシスコに到着して町の中をブラブラ
きれいな町並みです。
しかし、坂が急でかなり苦労します。
坂が苦手な方はケーブルカーで
移動できるので安心ですが…
フィッシャーマンズワーフ
英語の教科書で見たことが
あるような・・・
アルカトラズ島
よく映画に出てますね
Hard Rock Cafeで乾杯
昼間から贅沢にビールをいただきました。
アザラシがいたので撮ってみました。
なんでいるんだろ?
大会が行われるブラックロック砂漠
に向かっている途中です。
サンフランシスコのチャイナタウン
とジャパンタウンに行って材料と鍋、
ヒーター等を購入しました
夕食を作っている様子です。
毎日サンドイッチでは我慢できません
朝日が上がっている様子です。
あまりに綺麗な様子だったので一枚
写真に収めました。
九州同士仲良しです。
左:九州工業大学(藤原氏)
右:九州大学(小野氏)
砂漠に月
幻想的な風景です。
左下は仮設トイレです。
一日/一人10ドルという
使用料金でした
これも朝日が昇っている様子です。
AERO PACのメンバーは
大会期間中は
キャンピングカーで生活
しているようです。
砂漠の上を車で走るとこんな感じになります。
何もない雪の上を歩く感じです。
大会の様子
泥だらけです
機体の準備などはテントの下で行います。
日差しが強いので要注意!
発射直前です。
ロケットの最終確認に
余念がありません。
導火線の準備です。
ミスは許されません。
砂嵐の様子です。
高橋君をベースキャンプに
残したまま…
車から撮影です。
有名なスーパーです。
WALL MART
何でも揃う便利なところです。
Best Western Hotel
での朝食の様子です。
お世話になったレンタカー
砂漠を走るので泥だらけです。
Howard Bay
ブラックロック砂漠に行く途中にありました。
どうもインディアンの居住区らしいです。
ハワードベイ
打ち上げに使ったロケット
Daveのサイン入りです。
バーガーキング
Lサイズの大きさが半端じゃないです。
ヨセミテ国立公園に向かうときの
峠です。
ヨセミテ国立公園内
綺麗な場所があったので撮影しました
雪解け水でできた湖
日暮れ前の一枚
苦労して苦労して到着した
グランドキャニオン
人生で一度は行ったほうがいいです。
グランドキャニオン
with Nagata
グランドキャニオン
with Takahash
i
グランドキャニオン
With Harada
角度を変えてみたらこんな感じ
書いてある文字を読んでみてください
ラスベガスに到着しました。
グランドキャニオンからの移動でかなりの時間を要しました。
全体がテーマパークみたいになっています。
ベラッジオ
噴水ショーに出くわしました。
サーカスサーカス
ここのホテルに宿泊しました。

フリーモント通り
LG製のスクリーンを使用
レッドロビン
10$くらいするハンバーガーをいただきました。
ポテトお代わり自由です。
いこいの広場です。
なぜか時間をかなり聞かれました。
街の風景
ステーキハウスでいただきました。
マシュって何だ?
と思ったらマッシュルームでした。
帰りの飛行機の乗り換えで乗った台湾新幹線です。
時速280km/hまで出ました。
タピオカジュース
ロイヤルミルクティーに
ブラックタピオカ入り




















 

Topに戻る

ARLISS photo top


KIT CanCat
Copyright (C) 2008 KIT CanSat. All Rights Reserved.